私が女子大生の彼女と別れたのは、彼女が就職を転機に私にも見切りをつけたことが原因です。
私は、フリーターとして働いていて、彼女とはそのアルバイト先で知り合いました。

お互い1年ほど付き合ったとき、彼女が4月に新卒で就職するということになり、それを機に別れを告げられてしまいました。

私は彼女のことを心底好きでしたので、突然の別れに私は動揺を隠せずにいました。
たいそうショックを受けた私は、どうしても彼女のことが忘れられず、わらにもすがる思いでネットで評判だった電話占いウィルの占い師さんに相談してみることにしました。

こういった占いを今までに利用したことはなく、半信半疑だったのですが、それでも何かに私は頼りたかったのです。
私がお願いした電話占いウィルの占い師は、40代と思われる女性占い師さんでした。
誰かに話を聞いてもらいたかったのか、私は自分が彼女をどれだけ好きかということ、そして復縁を望んでいるということを、ありのままにその女性占い師さんに話してしまいました。

親身になって聞いてくれた女性占い師さんは、私にこうアドバイスしてくれました。

「今は待つ時です。しかし、3ヵ月後にはきっとあなたを頼りにするときがきますので、その頃に1度だけ連絡してみたらどうですか?」とおっしゃられたのです。

その人の占いでは、3ヵ月後に彼女の心境が変化するというのです。
私は占い通りの3ヵ月後、彼女に電話をしてみました。
すると、彼女は電話に出た途端に泣き出してしまったのです。

私は泣き出した理由を聞くと、新卒社員に対するあたりが厳しくて、とてもつらい思いをしているということでした。
私は、電話越しに彼女を優しく慰めて、それから定期的にまた会うようになりました。

彼女は、職場の不満を私にぶつけることでストレスを解消しているだけのようにも思えましたが、少なくとも私を必要としてくれていることは感じられました。
1度は強がって社会に出てみた彼女ですが、理想と現実のギャップに苦しんでまた私を頼ってきてくれました。

こうして、占い通りに行動した私は、何とか四苦八苦しながらも復縁に成功することができました。

そのきっかけを作ってくれた女性占い師さんには、今でも感謝しています。

電話占いウィル 霊感・霊視・未来予知・著名鑑定師がお悩みを何でもスピード解決!! トップページ