電話占い当たるの?という疑問にお応えします!電話占いのランキングや評判、口コミ情報をご案内。当たる電話占いと出会ったことはありますか?管理人は電話占いの口コミを元に本当に当たる占い師を探してきました。タロット、霊感、霊視、星座占い、西洋占星術、手相、様々な占いがありますが、当たる占い師はごく僅か!電話占いランキングで本当に当たる占い師を探し、電話占いを活用して下さい!

六星占術

 

六星占術

 六星占術は、宗教家で占い師の細木数子さんが中国古来の易学や算命学、万象学などをもとに、提唱したとされる占いのことを言います。

六星占術では、その人の生まれ持った運命を土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つの運命星に分けて占い、それぞれの運命星を持った人を土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人と呼んでいて、それぞれの運命星にはプラス(+)とマイナス(-)があり、生年が子・寅・辰・午・申・戌のときにプラスとなり、丑・卯・巳・未・酉・亥のときにマイナスとなります。運命星と合わせると土星人(+)、金星人(-)のように表記されます。

また、生年が停止に当たる人を、霊合星人と呼びます。霊合星人はそれ単体で独立している運命星ではなく、土星人=天王星人・金星人=木星人・火星人=水星人が合わさり、対極の運命性同士が組み合わさっている運命の持ち主のことを指します。

例えば「土星人の霊合星人」というように表記され、ほかの6つの運命星と複合するものにあたります。

それぞれの人の運命星は、生年月日によって算出された運命数、星数により決定されます。運命星によりその人の占命盤が描かれ、これをもとに占いが行われています。